ナンパ師必携アイテムのご紹介

ナンパ必携のアイテムを揃えよう

いざ街へナンパに出る前に準備を確認しておく事は大切だ。

武器も装備も持たずに丸腰で戦地に飛び込んでは、生きて帰れるかどうか分からない。

ナンパは遊びとはいえ予想外のトラブルもつきものだから、そういう不測の事態を想定してしっかりと準備をするというのは大切な事なのだ。

ナンパに出る時、僕が必携するのはゴム、勃起薬、早漏防止薬、ピル、システインで、これらはイザという時自分の助けになってくれるばかりではなく、安心してセックスを楽しむ為には是非そろえておきたい頼もしいアイテム達なのだ。

他に誰にとっても必携というワケではないが、制汗薬等も常備するようにしている。

僕は汗っかきで特に緊張したりすると手や足の裏に大量の汗をかいてしまい大変な事になってしまう体質なので、そうなると女と容易に手を繋ぐ事も出来なくなるからだ。

この場合、スプレー等のデオドラント商品だけではなく、人間の発汗そのものを抑える効果のある飲み薬も使用する。

飲んで汗を止める治療薬はコチラから

勃起薬

今では開発が進み、良質な勃起薬が色々発売されているし、値段も安く手に入れる事が出来る。

「俺は10回ヤッても全然萎えねー。」

なんていう絶倫君にとっては無用の長物かもしれないが、並みの精力の持ち主なら勃起薬の一つ位は持っておこう。

せっかくナンパが上手くいってホテルにまで連れ込んでおきながら、イザという時になって全然ダメ・・・、なんていう情け無いトラブルは結構あるものだ。

そんな醜態を晒してしまえば、当然その女との関係もそれっきり。永遠に二度目は無いであろう。

勃起薬には色々あるが、使い方は事前によく憶えておく必要がある。

種類によって作用時間や効果が違うのは勿論だが、何といっても飲むタイミングが大切だからだ。お互い服を脱いでから飲んだのでは遅すぎる。かといってあまりに早く飲みすぎて効果のピークが過ぎてしまってから本番突入というのもダメだ。

こういうモノはぶっつけ本番で使うのではなく、事前に何度も試してみてコツを掴んでおくようにしよう。

おススメ!!ED治療薬販売

早漏防止薬

持続力に不安がある人は勃起薬と共に早漏防止の薬も用意しておきたい所だ。

自分だけさっさと満足しても、それでは相手が不満に思うのは至極当然。

折角何かの縁で一夜を共にする事になったのだ。相手を楽しませてやれないようでは男としてまだまだ。

勃起薬同様、この手のモノは事前に色々と試してベストなタイミングで使用出来るようにならなければならない。個々人でしっかりと練習しておこう。

早漏防止アイテムはコチラ

避妊ピル

俺の感度が下がるから、ゴムなんか使いたくない

というワガママ男は水子供養を避ける為にも、避妊ピルを利用する事になるだろう。

ただ、これは相手が了承しない限り飲んではくれないので一晩限りの事が多いナンパではあまり使う機会が無いかもしれないが、うっかりした行為の後の緊急避妊策として使用するアフターピル位は持っていてもいいと思う。

ゴムが破れてしまう等の予想外の事態もありえなくは無いからだ。

お守り感覚として常備しておくと心強い。

安く買たい避妊ピル

VCF(避妊フィルム/マイルーラ米国版) 1箱6枚

膣内でフィルムを溶かすことで精子を死滅させて妊娠を防ぐ。ゴムを使いたくない人におススメ。

システイン

僕のように酒が全く呑めないような人には関係が無いが、酒の力を利用するというナンパ師も多い。

そんな時に助けになってくれるのがシステインだ。

システインにはアルコールを分解して酔いを和らげてくれる作用があるので、相手は酔わせて自分はなるべくシラフでいる為にも大いに活用されているようだ。

勿論、普通に健康の為にサプリメントとして利用も出来るので、持っていて無駄にはならないだろう。

N-アセチル・システイン600mg[Swanson社製]

システインには様々な働きがあるが、煙草やアルコール、重金属等の毒素を排出すると言われ、肝臓を解毒する作用が期待出来る為、飲みすぎた後のケア、デトックス、エイジングケアにも効果的。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする